Calender

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

Recent Trackback

w closet×JUGEM

-

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2012.12.24 Monday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

映画のこと

4、5月観たものなど

『レッドクリフ Part 供殘ね茲悗虜能決戦−』
ジョン・ウー監督、レッドクリフ完結作。
あいかわらず、三国志をいまいち理解していない私にもわかりやすい作品になっています。そして映像のあのダイナミックさはやっぱり凄いなぁと思う。


『バーン・アフター・リーディング』
イーサン・コーエン兄弟監督のクライム・コメディー。
なんてコメントしていいかわかんないくらいバカっぽい…。ある意味すごいです。
すごく豪華なキャストの面々なのですが、CMのわりにその扱いにちょっとびっくり。
単純に娯楽作なんですが、ただ、笑ってみるにもなんだかおいてきぼりにされたような感じがする映画でした。


『天使と悪魔』
ロン・ハワード監督、トム・ハンクス主演。『ダ・ヴィンチ・コード』の続編です。
『ダ・ヴィンチ・コード』のときもすごく燃えてたんですが。なんせ、東京の『ダ・ヴィンチ・コード展』も見てきましたから。
今回も原作を読んでからの鑑賞。謎ときとしては前回のほうがすごく楽しかったんですが、結末は今回のほうが現実味があってなじみやすいかも。映画としては続編ということで、ある意味すっきりしていた感じ。また、映画版はストーリーもかなり絞ってあってシンプルになっている分わかりやすかった。原作がとても長い話なので(その上時間軸はとても短い)、謎解きに絞った分良い感じになっていたのでは。
新婚旅行で行ったあんな場所やこんな場所があちこち舞台で出ていたので、場所の情景が思い出されてとても楽しめました。そういや、ブログのイタリア旅行日記途中で止まっちゃってたんだなぁ。


〜番外〜
『ミュージカル ラ・マンチャの男』 (オーバードホール5/23 18:00〜)
松本幸四郎主演・演出
18:00開演だから長丁場かなと思ってたら、休憩なしの2時間ちょいの舞台でびっくり。間延びせずにきっちり観られた感じです。最近集中力がなくって…。
そして終わった後のアンコールがすごかったのもびっくり。わりと富山の人すぐ席立つ人が多いんだけど、幸四郎さんがソロまで披露してくださいました。
今日はかなり前の横のほうだったのでとても見やすかった。役者さんの表情までちゃんとわかったし。ただすごく横のほうだったんで、声が通りにくかった気はします。でもしっかり見れて楽しかった。
松たか子さんはとてもうまいんだけど、ちょっと上品な気はします。役柄的にももっといっちゃっててもいいんじゃないかって気がしました。サンチョ役(駒田一)さんと牢名主役(上條恒彦)さんはとても上手かったです。良い空気をつくっていました。




  • 2009.05.23 Saturday
  • 23:51

-

スポンサーサイト

  • 2012.12.24 Monday
  • 23:51
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment
Send Comment








   
この記事のトラックバックURL
Trackback